採用基本情報

働きやすい職場環境づくりへ
社員も、笑顔に。

社員を笑顔にする施策の推進

お客さまにほほえみを提供するためには、社員が笑顔でいられる職場であることが大切です。西武ホールディングスでは、西武グループの社員一人ひとりがやりがいを感じながらイキイキと働けるよう、グループ横断的な施策を推進しています。多様な人材・価値観を尊重する「ダイバーシティ」の推進をはじめ、グループビジョンに基づいた良い行動を評価する「Good Jobカード」、グループビジョンに基づいた優れた取り組みを表彰する「西武グループ チームほほえみ大賞」などはそうした施策の代表例です。もちろん、働きやすい労働環境や能力を伸ばし発揮できる制度を整えることも大切なミッションとして推進しています。そして、西武ホールディングスの社員は、こうした施策の「担い手」であると同時に「受け手」でもあるのです。

2015年4月1日、西武ホールディングス人事部内に
「ダイバーシティ推進担当」を設置しました。

私たちが西武グループのダイバーシティ推進を担っています。現在はダイバーシティ実現の第一歩として「女性活躍推進」を中心に「研修・グループ社員コミュニティなどの育成活動」「育児休業者、復職者活躍支援」「多様な働き方を実現する各種制度」などの充実に向けてスピード感をもってすすめています。推進担当のメンバーのなかにはママさん社員もいるので、より経験をふまえて取り組んでいます。