採用基本情報

一人ひとりの成長をサポート
人材開発

業務に直結した知識・スキルの習得から、マネジメント能力向上まで
西武鉄道の将来を担う人材を育成します。

西武鉄道では、自ら主体的に考え、チーム力を大切にしながら、目標を立てて行動できる人材を育成します。そうした人材を育成するため、階層別研修、テーマ別研修のプログラムを設定しています。

階層別研修

新入社員から管理職(部長級、課長級、課長補佐級、主任級など)を対象とし、役職・年次に適した問題解決能力、部下の統率、マネジメント能力向上など、西武鉄道の将来を担う人材を育成する内容を盛り込んでいます。

全社員共通研修

●知識習得・意識改革
ダイバーシティ推進やコンプライアンス、情報管理、個人情報保護、内部統制・J-SOX、メンタルヘルスなど業務に必要な知識を習得するためのプログラムを各種用意しています。

●自己啓発
・公募型研修
業務を遂行する上で必要な知識・スキル(財務、法務、コミュニケーションなど)を習得するために、希望者は誰でも受講できるプログラムを用意しています。
・通信教育講座
各種資格取得、パソコン、ビジネス教養など約140種類以上の講座(受講料支援制度あり)を用意し、社員の自己啓発を幅広くサポートしています。

また、「鉄道係員養成所」の教育として以下があります。

運転士の教育

  • 運転士養成教育・再教育
  • 構内運転士養成教育・再教育
  • 指導操縦者の養成教育
  • 既成乗務員研修

車掌の教育

  • 車掌養成教育・再教育
  • 指導車掌の養成教育
  • 既成乗務員研修

信号係の教育

  • 信号係養成教育・再教育

西武鉄道 教育体系

西武鉄道 教育体系の図