事務系 広告

沿線事業企画部 広告担当

よりインパクトを与える
車内広告のあり方とは。
さまざまな仕掛けにトライしていく。

所属部署の役割・使命

沿線事業企画部

沿線事業企画部は、西武鉄道各駅・各車両に展開する広告営業や、駅ナカ・コンビニ「TOMONY(トモニー)」、沿線の観光施設の管理など、沿線に暮らす方々の生活にかかわる業務を統括する部署。これら多様な業務を効率的・効果的に運営することで、沿線価値の向上をはかっています。

01現在の仕事内容は?

駅や車両を彩りながら、
企業と消費者とをつなぐ広告媒体を提供。

広告担当は、駅や車両の広告についての営業・管理を担っています。一口に広告といっても、駅ばりポスターから車内の中づり広告、ステッカー広告、映像媒体「Smileビジョン」、さらには車体広告まで多種多様。私はこのうち、まど上ポスターおよびステッカー広告等を担当しています。私たちにとってのお客さまとは、広告を出稿いただく企業の方々です。出稿先として選んでいただけるよう、広告代理店を通じて働きかけるとともに、広告効果を高める「特殊展開」の提案にも取り組んでいます。特殊展開とは、既存の媒体にとらわれずに広告を展開するもので、例えばラッピング電車などがあります。実施するのは一苦労ですが、インパクトが大きく、お客さまにも喜んでいただけるだけに、達成感は格別です。

02仕事のテーマは?

広告媒体としての西武鉄道の魅力を
伝えるための情報発信に注力。

近年では、スマホ利用者の増加やネット広告の普及により、出稿する側に「電車に広告を出しても見てもらえない」という印象が強まっています。実際には、スマホ利用者は情報感度が高く、車内広告の効果も高いというデータもありますので、毎年発行する「データブック」などを通じて、広告媒体としての魅力を伝えていく重要性を感じています。データブックは、西武鉄道の利用状況を性別、年齢層別などで詳細に分析したもので、広告掲載が実際の購買にどれだけ結びついているかといったデータも掲載しています。他社路線と比べて、どこがどのように秀でているか、広告代理店やお客さまにしっかりと伝えられるようにしています。

03今後の目標は?

広告担当としての成長を目指す一方、
異なるフィールドにも挑戦したい。

広告担当としてはまだ2年目ですので、各媒体についての知識を深め、より話題性のある広告展開を発信していけるようになりたいと思っています。その一方で、これまでとは違った業務を経験したい気持ちもあります。入社前から志望していた広報はもちろん、今の自分に足りない数字面の知識や意識を身につけられるよう、経理や財務にも挑戦してみたいです。そもそも、私が西武鉄道を選んだ大きな理由の一つが、総合職として幅広い業務を経験できることでした。今後も、さまざまな経験を通じて多彩な知見を培いながら、それらを生かして新たな挑戦を続けることで、自分を成長させていきたいと思います。

キャリアステップ

1年目駅係員として勤務し、
鉄道業務の基本を学ぶ。
運輸部新宿駅管区に配属となり、高田馬場駅で駅係員として勤務。ホームでの乗降確認や安全確認、お客さまのご案内、切符の取扱いなど、幅広い業務を経験しました。乗降人員数が池袋駅に次いで多い忙しい駅でしたが、鉄道業務の厳しさや、お客さまと触れ合う喜び、そしてチームワークの大切さを体感することができました。
2年目乗客の立場では分からなかった
車掌業務の厳しさを実感。
車掌試験に合格し、新所沢乗務所で車掌として勤務。発車時の安全確認やドアの開閉、車内の案内放送などの業務を担いました。利用する立場では分からなかった車掌という仕事の大変さ、安全を守る責任の重さを学ぶことができました。
3年目西武ホールディングスに出向し、
より広い視野を養う。
西武ホールディングスに出向となり、社長室グループ長期戦略担当(当時)に配属。「西武グループこども応援プロジェクト」など西武グループ各社の連携施策の旗振り役となる部署で、プロジェクト全体を考えられる広い視野や、多くの関係者と連携する難しさについて学びました。
6年目これまでの経験を生かしながら、
広告担当として経験を積む。
西武ホールディングスへの出向を終え、現在の部署へ。これまでの経験を生かしながら、広告担当として各種媒体の営業活動を展開。新たな知識やノウハウを身につけている最中です。

1 DAY SCHEDULE

8:20
通勤には他社路線を使用しており、ついつい車内広告を見ては自社の広告と比較してしまいます。ある種の職業病?
9:30
出勤。広告担当は、取引先に合わせて他の職場よりも遅く始業します。朝の早い鉄道会社にあって初めは驚きましたが、おかげで通勤ラッシュも回避できます。
10:00
午前中はデスクワークがメイン。各駅での広告掲示を管理する「広告管理所」に掲出指示書を送ったり、代理店に提出する資料を作ったり、効率を考えながら進めています。
12:30
女性が多い部署なので、ランチは先輩や後輩みんなで出かけます。最近は、南池袋界隈で、美味しくてリーズナブルなお店を開拓中。
15:00
キャンペーンの説明や情報交換のため広告代理店を訪問。移動中に他社路線を利用する際は、やはり広告に目が行きます。
17:00
広告担当者のミーティング。各媒体を扱うチームごとに、新規商品やキャンペーンについて報告。部内会議で発表する資料づくりに向けて、活発に意見を出し合います。
18:30
退勤。月末や月初は請求業務などでどうしても多忙になりますが、それ以外はなるべく早く上がってリフレッシュ。オンオフの切り替えを大切にしています。