人材開発

多面的な教育制度で成長をサポート

新入社員導入教育にはじまり、各職位に昇進するタイミングで研修を実施し、必要とされるマネジメント能力を身に着けていきます。同時に、外部教育機関のビジネススクールなど、グループ外のビジネスマンとのコミュニケーションを通じて、スキルを実践的かつ効果的に習得していきます。さらに、より高度な専門知識を獲得するために、選抜型の大学院等派遣制度・海外留学制度も整備されています。
そのほか、履修完了時に一定程度受講料が補助される通信講座や、大学講師を招聘しリベラルアーツを中心とした無料の公開講座を通年で行うなど、一人ひとりの確実な成長をサポートする仕組みを整えています。

選考フローの図

全社員共通研修

知識習得・意識改革

ダイバーシティ推進やコンプラアス、情報管理、個人情報保護、内部統制、J-SOX、メンタルヘルスなど業務に必要な知識を習得するためのプログラムを各種用意しています。

自己啓発

■公開講座

リベラルアーツを中心としビジネスパーソンとしての教養を身に着けるための公開講座です。
大学等で教鞭をとる専門家による内容の濃い講義。専門家を招聘し、より学術的な、より高度な、より最新な内容の講義を設定しています。
歴史・文化・宗教などの教養科目から、最先端技術・デザインなどより時代に即した内容も織り込むことで、幅広い興味に応えます。

■通信講座

各種資格取得、パソコン、ビジネス教養など約180種類以上の講座(受講料支援制度あり)を用意し、社員の自己啓発を幅広くサポートしています。

「鉄道係員養成所」の教育

運転士の教育

  • 運転士養成教育
  • 再教育構内運転士養成教
  • 再教育指導操縦者の養成教育既成乗務員研修

車掌の教育

  • 車掌養成教育
  • 再教育指導車掌の養成教育既成乗務員研修

信号係の教育

  • 信号係養成教育・再教育