12 ゴルフ(コース管理)

お客さまの特別な一日を、
最高のコース環境で演出する。

Q1現在の仕事内容は?

お客さまが気持ちよくプレーできる環境を整える

ゴルフコース全般のメンテナンスを担うのが、私たちコース管理です。コースを構成する芝を育成し、刈り込んで適切な状態に保つことはもちろん、周りの木々やバンカーなどの管理、ティーマークと呼ばれる1打目の場所を示す標識の点検、ゴルフの最終ターゲットであるカップの位置を毎日切り替えるのも、コース管理の仕事です。芝の状態は、見た目はもちろんボールの転がり方にも影響するので、お客さまの満足度に直結します。現在私が勤務しているのは、格式の高い会員制ゴルフ場のため、芝も質の高いものが求められます。日々ベストな環境でプレーしていただけるよう、芝の管理には特に手をかけています。

read moreclose

Q2仕事の難しさややりがいは?

日々変わる芝の状況に応じながら
美しいコースを整備する

自然を相手にしているため、「これをすれば正解」というマニュアルがないのが、この仕事の難しさです。季節や天候によって芝の育成状況は変わるため、それに整備も合わせなければなりません。また、コースに行ってみると松葉が散乱していたりして予定外の整備が必要になるときもあります。そのなかで何を優先すべきかを上司や先輩から学んでいます。競技開始までの時間は限られており、状況もケースバイケース。だからこそ、コースをきれいに整備できた時の喜びはひとしおです。先日、グループのゴルフ場で行われるトーナメントの準備応援に行く機会があったのですが、自分の携わったコースがテレビに映り、解説者が「このコースはしっかり整備されている」とコメントしたときは、とても誇らしい気持ちになりました。

read moreclose

Q3今後の目標は?

コース全体を管理できる技術を身につけたい

準備応援に行ったのは大勢の観客も入るプロのトーナメントでしたので、コース周辺の立ち木の剪定やバンカーの形成など、これまでにやったことのない業務を経験しました。また、他のゴルフ場で勤務されている先輩方から、これまで意識していなかった点を指摘していただいたことで、もっと自分にできることを増やしていきたいという気持ちが強くなりました。まずは、いま担当しているラフと呼ばれるコース外側の芝から、より難易度の高いフェアウェイの芝の刈り込みを任せてもらえるようになることが目の前の目標です。ラインの揃った美しいフェアウェイでお客さまをお迎えしたいです。

read moreclose

私のChallenge for Smile

コース管理は直接お客さまと接する仕事ではありませんが、プリンスホテルで特別な一日を過ごしていただきたいという思いは他のスタッフと同じです。どう整備すればカートから見たときに美しいコースになるか、常にお客さまの目線を意識しています。

1 DAY SCHEDULE

4:00
起床。もともと部活動で朝型の生活リズムができていたので、早起きはあまり苦ではありません。
6:00
出勤。事務所のボードで今日の担当場所を確認。道具を準備してコースに向かいます。
6:30
業務開始。その日の競技予定にあわせてティーマークやピンを設置していきます。プレーの開始時間は厳守なので、各作業の時間配分に気を配ります。
11:30
事務所に戻って昼食。休憩時間が長いので、ネットを見たり畳の休憩場所で仮眠を取ったりしています。
14:00
お客さまのプレーが終わったことを確認して、午後の業務を開始。芝の整備はこのタイミングで行います。整ったコースをつくる刈り込みの感覚は、繰り返して覚えるしかありません。
17:15
退勤。次の日も早いので、ゆっくり休みます。

read moreclose