01 フロント

いつもお客さまの笑顔を引き出せるような
フロントでありたいと思っています。

Q1現在の仕事内容は?

ホテルの“顔”として、
お客さまのご要望を伺う

フロントは、お客さまのお出迎えやお見送りだけでなく、滞在中の様々なご要望などを伺います。まさにホテルの“顔”ですので、入社前から憧れていました。実際に配属されてみると、チェックインの時に「客室を変えてほしい」というご要望をいただいたり、チェックアウト時に次回のご予約を伺ったりと、想像していた以上にやることがたくさんあります。さらに、宿泊費などの納金の取りまとめや個人情報も扱うため、幅広い業務知識と責任感が求められます。はじめはついていくので精一杯でしたが、最近は視野が広がって周りのことも見えるようになり、お客さまから笑顔や「ありがとう」のお言葉をいただけるようになりました。

Q2今後の目標は?

お客さまの気持ちに
さらに寄り添ったサービスを

お客さまのご要望がそれぞれ異なるのはもちろんですが、ホテルの状況も日々変化します。満室に近い日などはどうしてもお客さまのご希望に添えない場合もあります。そんな時に、私たちフロントスタッフがどれだけお客さまのお気持ちに寄り添えるかが問われます。たとえば、先輩の仕事ぶりを見ていると、はじめは希望が通らず残念そうだったお客さまが、先輩が代替案をご案内することで笑顔を取り戻されることも多く、先輩の対応の早さや柔軟性に感心します。私も、より多くの笑顔を生み出せるように、お客さまの気持ちにさらに寄り添える最適なサービスを提供できるようになりたいと思います。

Q3プリンスホテルならではの働く魅力は?

女性が長く輝き続けられる職場です

プリンスホテルは、「お客さまから選ばれるホテル」であると同時に、「社員からも選ばれるホテル」です。チームワークのとれた働きやすい環境や待遇・福利厚生の充実に加えて、女性として魅力に感じるのが結婚や出産を経ても活躍されている先輩が多いこと。こうした働き方ができるのは、出産・育児に関する制度はもちろん、社員同士が互いの立場を理解し、助け合う風土が根付いているからこそだと思います。この恵まれた職場環境を生かして、フロントスタッフとして、一人の女性として、成長していきたいです!

私のChallenge for Smile

どんなに忙しい時でも、笑顔を絶やさずにいることで、お客さまへの印象を良くしています。

1 DAY SCHEDULE

9:00
起床。遅番や夜勤の日はゆっくり起きて家事などを済ませます。勤務に備えて昼食をしっかりとってから出勤します。
16:30
出勤。制服に着替えると身が引き締まります。鏡で身だしなみと笑顔をチェックして準備を整えます。
17:00
勤務開始。日勤のスタッフから当日の宿泊状況や滞在中のお客さまなどへの配慮について引き継ぎを受けます。
21:00
海外から団体のお客さまが到着。夜間は昼間に比べてスタッフ数が少ないため、お待たせしないよう、より効率的な対応が求められます。対応力を高められるよう、日々、努力しています。
24:00
その日の売上金を取りまとめて明細を確認する納金業務に取り掛かります。こうした役割もフロントスタッフが担っているとは、学生時代には想像できませんでした。
2:00
夜勤の際は交替で仮眠をとり、朝からの勤務に備えます。
7:00
チェックアウトの準備。お客さまが混み合う時間帯なので早番のスタッフも加わります。お客さまが気持ちよくお出かけできるよう、一番の笑顔で対応します。
10:00
チェックアウト対応がひと段落ついたところで日勤のスタッフに引き継ぎをして退勤。このまま映画や買い物を楽しんだり、自宅でゆっくり過ごしたりと…過ごし方はさまざまです。